嗚呼、悲しき夏アフロ

吾輩はクセ毛である。確たるヘア名はまだ無い。エメリルヘアオイル

幼少期にはモジャだワカメだプードルだと散々イジり倒したくせに

大人になると「パーマ要らずでいいなあ、羨ましい」などとすり寄ってくること星の数。

この素人どもよ、クセ毛をナメるで無いぞ。いとも簡単にこうなりたいと言ってくれるじゃないか。

そこまで褒め称えてくれるならば仮に明日一日をキミの直毛と交換してしんぜようゾ。

きっとキミは朝からこう言うであろう。「もう殺してくれ」と。

クセ毛を活かす道は遠く険しいのだ‥。

春。別れと新しい出会いの美しくも寂しい季節。

桜の花びらが風に舞い、優しく包まれた私、そう、あの人を思い出すの。

音もなくそっと私をバックハグしてくる彼、ジメジメ君を。

秋、冬、春と、湯気立つあったかお鍋もさらりと笑顔で誤魔化し、時折暖かい雨風をなんとか凌ぎつつ‥。

夏、この湿度地獄には日々煮湯を飲まされてきたもんだ。

毎朝が真剣勝負。目覚まし時計を止め、寝ぼけ眼で帽子を被る。何より先ずはこのアフロに膨らむヘアを抑える、これが勝利へのキーポイント。

歯磨き、洗顔、トイレと済ましてからのテイクオフ!やや治まったアフロに畳み掛けるように朝のクセ毛直しスプレーを揉み込む。

程よい水気、強いウェーブをゆっくり伸ばし、乾かぬうちにウェットハードジェル&キープスプレー。

乾燥したクセ髪に強い湿度があたると、出勤から既に再アフロ化、それだけは避けねば!

(せめてランチ後まで持たせたい願望。午後は仕事疲れで皆私がアフロであることが見えていない筈。きっと。)

何とかその日仕事をこなし、スーツにもカジュアルにも合う万能ハットを被って帰途につく。

クセ毛の皆さん、今日もグッジョブ。明日も共に戦いましょう(アフロという確たる文化を象徴するヘアスタイルを馬鹿にしたわけでは御座いません。

どうかお許しを)。

ほうれい線とたるみ改善運動

自分の母親(60代)が現在シワとほっぺのたるみ、そしてたるんだことによるほうれい線の深さに悩んでおり、これは遺伝的に自分もヤバいと感じ、30歳からエイジングケア用の高めのブースターと化粧水と乳液を5年ほど使っています。https://tips.jp/u/sayurin/a/porash

確かに肌質やハリなどは艶が出て触った感じもサラサラになった実感はあるのですが、これが実際歳をとったときに、今のケアだけで、たるみやほうれい線にまで効くのか不安です。なので、たるみに効くという顔の運動をしたら口を横に開く度にほうれい線ができ、筋肉で余計にほうれい線が深くなり、さらにほっぺが盛り上がって膨らんだ気までします。

顔マッサージは正しい方法でやらなければ皮膚が伸びてしまうと聞き、美容ローラでコロコロするだけにしていますが将来、ブルドックみたいなほっぺになりたくなくて頑張ってはみるものの、実際何をやっていいかわからないのが悩みです。顔の筋肉を使うとシワが増えるようだし、使わないとブルドックのようなたるみになってしまう。

はたまた他の方法があるのか、エステみたいな所にいかないと解決しないのか、化粧水や乳液にお金をかけているので、他のことをするとなると、なるべくお金をかけずにできることを探したい状況です。

加齢によって起こる髪の悩み

私は30代の男性です。現在髪について悩んでいる事は、薄毛、白髪、癖毛です。私の学生時代に流行っていた髪型はヴィジュアル系などを意識した過度なヘアアレンジで、脱色、カラーリング、ヘアスプレー、ジェル、ワックスなどの整髪料等々何でもありでした。http://www.gazette-tourisme.com/

時には100円ショップで手に入るマスカラなどを髪につけてラメ入りの髪にしたりもしました。まだ若い頃には何も付けずとも指先でつまんで捻ればツンツン頭などのヘアアレンジができましたが、年を重ねるとともに髪質の変化に気づく様になりました。何も付けなくてもアレンジ出来た髪が、整髪料をつけても重力に負けてペタンとしてしまう。髪が何となく細くなった。朝起きると枕に付いた髪の量が増えた、洗髪時の抜け毛が増えたなど、はじめは薄毛を気にし始めました。

自分なりに調べて、髪に良い食べ物やケアの仕方など色々試しましたが特にこれといった効果も無く今に至ります。特に禿げているとかでは無いですが、この先も不安があります。

20代初めからは白髪が増え始め、最初は一本、二本で『若白髪は良い』と聞いていたので気にも留めませんでしたが、中頃から一気に増えて、特にもみあげから額にかけてが多く次第に前髪や頭頂部の方まで広がりました。基本的にショートヘアが多い自分は、散髪後であれば殆ど目立たず気にもしなかったし、目立つ所は抜いたりもしていましたが、30歳頃から誤魔化しが効かなくなり、とうとう白髪染めに手を出してしまいました。

抜いても白髪が生えてくる、下手すると生えてすらこない、白髪染をしても精々一月程度保つくらいで、同じ繰り返し。調べると、抜くよりは根元から切った方がいいとか、白髪染めは良くないとかそういった情報ばかりで未だに根本的な解決法がわかりません。ストレスも良くないと聞きますが、考える事自体がストレスになっていると思うのでなるべくリラックスしながらとりあえず規則正しい生活を心がけてみたいと思います。

除毛してもしても生えてきて、毛穴はぽつぽつ、もういや!

もともと毛が濃いほうで、ムダ毛問題には本当に悩まされてきました。脱毛に行ってもまた生えてきてしまうし、自分で剃刀でそるのがメインで、すごく時間のある暇なときにはピンセットで抜いたりしています。ピンセットで抜けばぽつぽつも気にならないのですが、そんなこと毎日やっていられません。日々のお手入れは剃刀になってしまいます。

パイナップル豆乳ローションプレミアムを完全レビュー!使い方や解約方法まで全解説!

割と気を付けて、クリームなどで肌を傷めないようにはしていますが、毎日しているとどうしてもかさついたりするようにはなります。しかもそり残しがあったり、中途半端に伸びた毛は剃刀でそることもできず、チクチクと微妙に残ってしまったりして、彼と会うときは本当にげんなりします。わきのムダ毛がチクチクと残っていて、彼に、ノースリーブ着るならそれはちょっと気を付けてね、、と嫌そうに言われてからは少しトラウマにもなっています。

剃っていても、毛穴が黒ずんできれいではなかったりして、ノースリーブの服を着て手をまっすぐにあげるなど絶対にできません。なんでこんなに毛が濃いのかと、本当に嫌になります。わきではなく太ももなどは薄い毛なので除毛クリームですっととれるので、濃くない箇所は、除毛クリームで除毛するようにしています。つるつるすべすべになりたいものです。

外出を極力しないけど、髪を切りたい

このご時世、ステイホームやリモートワークが推奨されてます。
私は仕事内容的に、絶対にリモートワーク不可能なので、出来る範囲で引きこもろうと決意しています。
外出自粛で一番気になっていた、美容室。

プレミオールスターターセット 

私は癖っ毛で、且つかなりの毛量なので、毎回時間がかかります。
美容師さんによっては、一時的にでもまっすぐになるようにアイロンをかけてくれますが、時間もかかるので億劫だなと考えてました。
ならば、自分で切ってしまえばという結論に至りました。
私の二人の子供は、私が髪を切っていて、良く褒められるのを思い出したのです。

早速、お風呂場で散髪タイムです。
かなり見様見真似ですが、確か長さを揃えるのはすいてからだと記憶していたので、梳きバサミで勢い良くジョキジョキ切りました。
ネットで髪の毛の梳き方を参考に、躊躇せず切りました。
切っていくうちに髪は軽く、やはり短くなってきました。
大量にすいて満足したので、長さが不規則な部分は普通のハサミで長さを整えて完成です。
風呂場には大量の髪の毛が散乱していました。
癖っ毛なので結べる長さまでにとどめておきましたが、それでも大量でした。
髪を切ったあと、片付けてそのまま髪を洗いましたが、かなり髪がスッキリして洗いやすかったです。
慣れたら散髪代の節約になるなと、一人で特をした気分でした。

気になる髪の臭い。シャンプー後のアロマオイルでスッキリ解決

汗ばむ季節。シャンプー後のドライヤー時にも、何となくにおいが気になる…

汗の性なのか、加齢の性なのか…

なんて思いながら、いろんなシャンプーを試してみる方いませんか。

この臭いの原因の一つは、頭皮の皮脂。

もちろん、シャンプーを変えることで、解消させることもありますが、

今手元にあるシャンプーを無駄にしたくない!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方にお勧めなのが、手軽に作れるアロマスプレー。

湯上りにひとふりすれば、臭い対策の効果が期待できます。

◆材料

・50ccの空容器(スプレータイプ)

・アロマオイル(100%天然のもの) 10滴

・無水エタノール 5cc

・ミネラルウォーター又は精製水 45cc
エメリルヘアオイルは販売店での市販なし!

◆作り方

1.無水エタノールとミネラルウォーターを空容器に入れます。(10%のアルコール水ができます。)

2.お好みのアロマオイルを入れます。

3.よく振る。

◆アロマオイルについて

上記にも記載しましたが、アロマオイルは100%天然のものを使ってください。

この時期にお勧めのアロマオイルは、ペパーミント。夏のジメっとした気分もスッキリとさせてくれます。

乾燥肌の方には、フランキンセンスやイランイランもお勧め。

夜寝る前であれば、安眠効果も期待できる、ラベンダーもよいですね。

作ったアロマスプレーは防腐剤が入っていないので、1か月程度で使い切ってください。

無水エタノールがない!って方は、ウォッカでも代用可能です。

アロマスプレー作るのも面倒なんて方は、桶にお湯をとり、

アロマオイルを2~3滴いれ、頭皮をマッサージしながら流すだけでも違いますが、

作ったアロマスプレーは、全身にも使えますので、ぜひお試しください。

肌のためにしていること

私は、最近スキンケアに力を入れています。理由は、とにかく可愛くて綺麗な女性になりたいからです。最近、SNSを見ていると、普通の女の子なのに、ずば抜けて綺麗なルックスを持っていて、キラキラ輝いている女の子がとても増えたなと思います。ルックスの「偏差値」がここ最近爆上がりしてきたと感じます。

http://www.reteenafest.com/

以前は、「内面が大事」と言われることが多かったのですが、「ルックスの偏差値の爆上がり現象」が起こったことにより、外見の方が重要視されるようになったと思います。なので、人生を幸せに過ごすためにも、私はまず外見を磨こうと思っています。そのために、ダイエット、メイク、ファッションなど、様々なことにお金と時間をかけています。その中でも、特に力を入れているのが、スキンケアです。やはり、肌が綺麗であることが、美しくなるために必須だと思います。なので、私はスキンケアを毎日頑張っています。そこで、今回は私がしているスキンケアを紹介します。少しでも誰かの参考になれば幸いです。

私は、肌を綺麗にするために、甘いものを食べるのを控えています。もともと、甘いケーキやアイスクリームが大好きだったのですが、肌に悪影響を与えたくないと考え、なるべく食べないようにしています。最初は、大好きな甘いものを我慢するのが辛かったですが、続けていくうちに、甘いものを食べたいと思わなくなりました。

日焼けについて気を遣っていること

日焼けをしやすいのが悩みです。
日焼けをするとすぐに吸収されてこんがり焼けてしまいます。
意識していることは特にはありませんが、日焼けをしない様には徹底しているつもりです。

本音口コミ!ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの使い方から解約方法まで完全レポート!

特に気を遣っているのが、日焼け止めと保湿です。
アネッサなどのお高めの日焼け止めを使っていた時もありましたが、やはりお値段の分、効果は素晴らしいものがあります。
しかし高価なものよりも惜しみなくたっぷり使うことの方が大事だと思います。

ジェルタイプやスプレータイプもありますが、個人的にはよくある液体タイプのものが好みです。
液体タイプはベタベタするから嫌という意見もありますが、液体タイプの方が塗った感があり安心感があります笑
着る服によってベタベタするのを避けたい時には上からパウダーをはたいたりしています。

また、お風呂上がりの保湿は欠かさずしています。
乾いた肌に日光が当たるのと潤った肌に日光が当たるのではどちらが先に焼けやすいかお分かりですよね?
本当は自宅を出る前にもボディークリームを塗りたいところですが、時間がなくてたまにしかできていなかったりします。

それよりも自宅を出る30?1時間前に日焼け止めを塗らないと日焼け止めの効果が出にくいのでそちらを優先しています。

日焼けのツケは、いつか必ず回ってくるということを、若い乙女たちに伝えたい。

現在37歳。子供のころから小麦色の肌が好きで、20代前半まで日焼けを楽しんでいました。ヴィオテラスHSCセラムの口コミと使用感を暴露!最安値で購入できる通販サイトも紹介します!

ところが・・・当然といえば当然のことですよね。

日焼け跡がシミとして残り始めたのです。(泣)

日焼け対策を万全にしていてもシミができるのに、そんなことしといて、泣き言いえる立場じゃないでしょう!と叱られてしまいそうですが・・・

両親ともに日焼け好き、母親は化粧を全くしない、もちろん肌の保護に日焼け止めをする発想もない、という家庭で育ったため、ずいぶんおねえさんになるまで、自分の状況に気が付かないで過ごしてきたのです。(さらに言い訳を重ねさせていただきますと、運動部所属で、友人もすっぴんで過ごす、素朴なタイプの子ばかりでした・・・!)

その後は、日焼けオイルから日焼け止めに切り替え(遅いですが)、日常生活も日焼け止めを兼ねた化粧をすることにも気を遣い始めました。

が、時すでに遅し。

30代に入り、更に出産を経たことで、シミは濃くなる一方、また特に鼻の毛穴の開きがひどくなり、ファンデおちするようになっていきました。

自分の変化が気に入らないことが本当にショックで、過去の自分の愚行を呪うとともに、これからどうしよう、と真剣に向き合い始めました。

真剣に、といっても、体質・生活改善するにも面倒くさがりな性格が障壁となり、難しいことは続きません。そして、美容に多額にかけれるお金も、無い!

そこで、某検証雑誌で高レビューのプチプラコスメをピンポイントで購入・駆使して、シミを「消す」のではなく、ナチュラルに薄くすることにこだわり、また、開き毛穴に関しては、毛穴パ〇職人のような、毛穴ケアに特化した下地を使い、パウダーを重ねることで、カバーしています。

どちらも完全にカバーできているわけではありませんが、子育て中のアラフォーですので、バッチリメイクよりは、ナチュラルな方が、自分に優しく、また子供受けもよろしいかと・・・。

とにかく、こういう経験をしてきましたので、若い世代の方には、「日焼け止めは絶対につけましょう!家にいるだけでもつけましょう!」という基本的なことだけを伝えたいです。

それだけして、トラブルが出ても、やれることはやってきたんだから、と自分を励ましてやることができますし、なにより日焼けは皮膚がんのリスクも伴いますので、そういった面でも、注意してほしいと、思います。

長文ご一読くださり、ありがとうございました!

世の中の乙女が、みな美しく、互いを尊重しあって、喜びにあふれて過ごせる世界になりますことを、日々心から願っています。

まだ25歳なのに……

自分自身、ヘアケアにはかなりこだわりを持っていて特定の美容院でトリートメントを月一回し、自宅でも洗い流さないトリートメントでケアしたりで周りからも髪の毛を褒める事がよくありました!

https://tips.jp/u/sayurin/a/noireflet

髪の長さも腰くらいまであるので、髪の毛には気を使っていました。縮毛矯正をかけてみたり、縮毛矯正が取れてきたら巻いてみたりヘアアレンジするのも好きでした。

ですが、22歳で結婚出産を経験したらもう私の髪の毛はジャングルです……。

自分に費やす時間も無く、髪の毛は自然乾燥が当たり前、しかも23歳の誕生日当日には人生初めての白髪。白髪を見た時は見間違いかと思ってびっくりしました。本当にショックでした。母乳を与えていたので水分や栄養たちを全部持っていかれているのだから仕方ないと思い言い聞かせていました。母乳も終えて、自分に使える時間も少しずつ増えて来たのですが、髪の毛をしっかり乾かす時間というのがあまりない為かフケが出てくるようになりました。なるべく乾かそうとはしているのですが、髪の毛が長いのと毛量も多く時間がかかるのでどうしても生乾きになってしまいます。そして白髪も3ヶ月に1回のペースで出てくるのでなぜ25歳にして髪の毛に悩まなければならないのだ!?と感じる事もあります。が、自分なりに対処法を見つけて、髪の毛を短く切って終わらせるのでは無く大好きなロングヘアを楽しみつつケアもできる範囲でしていきたいなと思いました!

口臭が気になるけど、とっている対策は少しだけです。

35歳になり、自分の口臭が気になります。

ブレスマイルウォッシュは効果あり?

夫はなにも言わないけれど、あきらかにキスの回数が減りました。

また子どもの歯磨きのときには、顔を近づけると「ママ、お口がくさい」とときどき言われるようになりました。

このままじゃいけないと、私なりに対策を考えました。

1つ目は、夜寝る前の歯磨きのときだけ、液体歯磨きを使うようにしました。夜間の口腔内の雑菌増殖を抑えるためです。

2つ目は、夜の歯磨き前に、歯間ブラシで掃除するようにしました。

3つ目は、ストレスをなるべくためない様に、お風呂は半身浴で以前よりも長時間浴槽に浸かるようにしました。

この3つを行い、以前ほどは子どもに「ママのお口くさい」と言われなくなりました。

しかしながら、歯の知覚過敏は依然としてあり、また最近は、歯にヤニのようなものがついてきて、全体的に茶色くなってしまっています。

細菌のせいなのかはわかりませんが、口の中のトラブルであることは確かですので、まだ口の中が汚く、口臭の原因が存在するのではと考えています。

人と会って話すときには、口臭が気になるため小声になってしまったり、距離をとってしまっています。

自分の口臭対策は、素人ができる範囲の対策ですので、一度歯医者さんでしっかり診てもらう必要があると頭では分かっていますが、歯医者さんの対応が不安で、なかなか歯医者さんに足が向かないのも事実です。

やって欲しくないことやってくれるよねー!

あー、それは危険だ、触らんでくれー!と言うものから一番先に触ってしまうことや、あー、それをやったら大惨事確定!触らんでくれー!と言うことをやってしまうこと、やくあります。

http://www.comptoircorail.com/

男の子の親なら特にそうではないでしょうか。まず、赤ちゃんの頃ならハサミ。洗濯ばさみ。

ハサミで自分のお肉を切らないにしても大事な書類やまだ読んでいない新聞等切り刻んでしまったり、洗濯ばさみは自分のお肉を挟んで内出血してギャン泣きしていたり、「自業自得だよ」と教えたくなることがよくありました。

少し大きくなってくると、背伸びをして手を伸ばして…そのさきにはパソコンやテレビ、ビデオカメラなど落として欲しくないもの、壊して欲しくないものがたくさん乗っています。まな板の上にある包丁を見ようとしていたこともあり、心臓が止まりかけました。

そしてまた少し大きくなると、DVDの蓋が開けられるようになりレンタルしてきたDVDをDJのようにまわしまくっていたり、裏の銀色の方をベタついた手で指紋を残しまくっていたり、取り返しのつかないことになっていました。あとは花や野菜を引っこ抜いて根っこを観察していたり、飼っている魚を手掴みでヨシヨシしていたり子供の好奇心には危険がはらみすぎていて、想像を絶して笑ってしまいます…。

マイクロニードルクリーム成功談

私は以前、ほうれい線やシミ・シワ対策でマイクロニードルパッチからマイクロニードルクリームに乗り換えたら効果がなく、困っていました。

コーズシックスホワイトリペア

しかし買ってしまったマイクロニードルクリームを捨てるのは勿体なくて、意味がなくても顔全体に塗ってみることにしたのです。しかも少し厚めに塗ってみました。

すると翌朝、確実に肌が若返っています。ハリもふっくら感も、まるで別人です。1週間に1回位の使用が最適だそうですが、毎日塗ってみました。肌が老化しているせいか、毎日トラブルなく効果を発揮してくれます。調子にのった私はそのまま毎日塗る事を1週間ほど続けた時、トラブルがやってきました。赤い吹き出物が少しずつ出てきたのです。週1回使用のところを毎日塗ったのが原因と直感し、1日塗るのをやめてみました。すると吹き出物はすぐに完治です。

でもやっぱりマイクロニードルクリームのハリとふっくら感が恋しくて、吹き出物が治ったその日にまた塗りました。

今度は大丈夫でしたが、次からは1日おきにしようと決め、その後はトラブルなく使用続行できています。

最初にマイクロニードルクリームで効果が出なかったのは、ケチりすぎて少量しか使わなかったのが原因としか思えません。

顔のしみ、ほくろについて

顔のしみ、ほくろが年々増えてくる。そんな悩みを抱えて過ごしています。nicoせっけんの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

気になりだしたのは社会人になってからです。

夏場になると、どんどんポツポツと増えてくるほくろに焦りを感じてました。気づいたらほくろだらけの顔になっていて本当にショックでした。

学生の頃ずぼらだった私は日焼け止めをろくに塗らずに過ごしていた為、そのことが原因で今となってほくろとして現れています。

ずっとコンプレックスだった顔のほくろを取りたいと思っていました。そこで半年前、やるならマスク生活の今だ!と思い、思いきってほくろ除去をしました。

初めての美容整形で少し怖かったのでとりあえず顔の目立つほくろを3つ取ることにしました。

どんな感じなのだろうと少し緊張していたのですが、手術はたったの15分程度で終わりました。

麻酔が少しチクッとするので痛かったのですが、手術自体は全く痛くなかったですし帰宅後も痛みはなかったです。

半年たった今、除去後の痕もほとんど目立たなくなりました。ファンデーションを塗れば隠せる程度です。

ただ、顔にまた新たなほくろが増えつつあります。

社会人になってからは毎日欠かさず日焼け止めを塗っていますが、やはり若い頃に日焼け対策をきちんとしてこなかった影響がとても大きいようです。

若い頃から地道な日焼け対策が大切なのだと今凄く実感しています。

ほうれい線の受け入れ方

歳を重ねていくと、やはり肌に衰えが見え始め、特にほうれい線が目下の悩みです。この頃は、マスク着用がほぼ義務のようなもので、ほうれい線が隠れて嬉しい反面、どうせ見えないからとケアをさぼってしまうことも度々あります。これではいけないと思いつつも、隠れちゃうしなあとだらけてしまいそうになる日々です。頬の筋肉を鍛えるシェイプアップも試してみたりもしますが、あまり効果は見られません。

http://piranpirano.com/

もともと顔立ちがほうれい線が目立ちやすい面長だったもので、若い頃から化粧品などを幾らと使ってきましたが、老化には勝てないようです。気にすればするほど悩みどころが目に付いてしまうのは女性なら誰もが経験済みだと思います。すてきに歳を重ねたい、と思ってもテレビで見る女優さん、タレントさんのようにエステに通って美貌を保つというのは一般庶民には敷居が高いです。

やけになって放置していたらさらに劣化していくだけなので、何とも言えないジレンマを抱えています。これも個性のひとつ、魅力のひとつ、といったふうに受け入れてあるがままでゆったりとした精神でいたいものですが、なかなかその境地には至りません。ほうれい線が目立つだけで一気に老けて見えたりもするので出来るならば、あまり目立たせないようにしたいところです。昨今のマスク生活のうちにケアをがんばっていけたらどうにかなるかなと思いつつ、あがく毎日です。

毛穴レスを目指す新しいクレンジングとは

 毛穴が目立つ季節の到来です。夏季から秋は、汗やクーラーの乾燥など肌が荒れやすいシーズンです。すると、途端に目立つのが毛穴です。いつの間にか小鼻には黒ずみのある毛穴が出来てしまうこともあります。そこで、今注目されている新しいクレンジング方法があります。それは「炭酸」を使ったクレンジングです。炭酸の泡を生かしたクレンジングは肌への摩擦が少なく済むこと、汚れを泡の力で浮かせることから多くの芸能人も挑戦していることで知られています。

http://www.broadfoot-design.com/

炭酸の効果を含んだジェルのクレンジングですと、メイク落としとしても使えるので従来のオイルクレンジングから買い替える方も多いようです。では、炭酸を使ったクレンジングの使い心地とはどのようなものでしょうか。

 クレンジングジェルを肌に塗ってから1分ほど置くと、炭酸の微発泡が肌に現れてきます。この際に汚れや皮脂を浮かせてくれるのです。擦らなくてもどんどん汚れが浮いてくるので乾燥肌などで傷んだ肌にも優しく洗顔が可能です。特に鼻の脇など汚れを落としにくいところの汚れも浮かせてくれるので、毛穴汚れに悩みがちなアラフォーの肌にもおすすめです。今年の夏は炭酸のクレンジングで毛穴レスの肌を目指しませんか。

ニキビ姉さん再び現る

日々を楽しく過ごしている、アラサーですが一つ悩みがあります。nicoせっけんの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

それは、定期的にニキビに悩まされるということです。生理前になると口周りにでき、笑うと皮膚がひきつりとっても痛いです。会社の人にも、そんな肌だった?と心配されます。ニキビとの出会いは思い返せば、高校を卒業して親元を離れて、一人暮らしを始めたころからでした。

お化粧も始めたり、カップラーメンやレトルトカレーを日常的に食べ、慣れない課題に追われて、ストレスが溜まっていました。ある日ニキビができ始め、今現在までのお付き合いとなっております。

若い頃は、顔にニキビができる場所で好きな相手との両想いかしら、なんて友達同士で話していましたが、今はただひたすら色素沈着をしています。すっぴんを見ると、まるでヒゲのように口元の色が暗いです。皮膚科に通い、ピーリングも定期的にしましたが、生理前になるとしっかり現れるニキビにトーンダウン。いつの間にか、あきらめモードになっています。皮膚科の先生によると、ホルモンバランスの乱れが原因のようで、40歳代まで続くかもしれない、と言われました。現在ニキビの出にくい化粧水にし、食生活を見直すことで、ニキビ撲滅というよりは共存の道を選んでいます。

シミ?そばかすが悩みでした…

メイクをし始めた、高校生くらいから…
自分のそばかすが多いことを悩んでいました。
妹はそばかすも少なく、つるっとしたお肌で、なんで?私だけ?と悲しいなーと思ったり。

http://newboycoffee.com/

しっかり、メイクをするようになってからは、カバー力やホワイトニングケアなど力を入れて、肌に塗るだけじゃダメだ!と思いインナーケアにも力を入れていました。
まぁ、お金がかかりますし、良さそうなものは沢山試してみましたが…

そばかす!あんまり薄くならない!
もう、ちっとも消えない。
その代わりと言ってはなんですが…
お肌の調子は絶好調でした。
他の人からも褒められるくらい♪化粧ノリも抜群!

出産してからは、外遊びの機会も多くなり、日焼け止めを塗っても汗だくになるのであまり効果も期待できず。ですが、しっかり塗りますよ!これ以上増やしたくはないので、シミもそばかすもシワも!

でも、子供がすっぴんの私に『ママの可愛いね、今日はきれいだね』と言われて、純粋に今のままでもいいじゃん。そばかすも個性のひとつだなと思えるようになりました。

今でも、白くてシミやそばかすのないツルツルなお肌に憧れていますが。
そばかすのある自分も好きだなーなんで思ったりして、今は意地になって消そうってよりかは、うまく付き合いながらと思っています!

肌の状態を日々、確認することです

鏡を毎日見るでしょうから自分の顔のケアなんかはしっかりとできていると思うかもしれないのですが毎日見ているからこそなんとなくシワとかシミとかに関してを忘れてしまうと言うか慣れてしまうのでこれが特別にシワであるということがわからないみたいなことが起きてしまうわけです。そうならないようにすると言うか自己判断できるようにしておくということができれば、シワとかシミとかを事前に早く気づくことができるようになりますのでお勧めできます。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトがもたらす効果

それはどのようにすればよいのか、となりますが割と定期的に写真をとるということです。そして、それらを比較していきどういう状況の変化が起きているのかというのをよく見るようにしていますと肌の状態の変化に気づきやすくなります。

多少面倒ではありますが今時は手元にカメラを持っていることぐらいは当たり前にあることでしょう。特別なカメラである必要はなく、それこそスマホのカメラでよいわけですから、簡単に利用することもできるでしょうから、それで自分の顔をそれなりのスパンで写真を撮って時期を見計らって定期的に比較してみることにしましょう。これでどのような気をすれば良いのかとか、今どういう状況であるのかというのを把握しやすくなります。

鼻のテカりと角栓

お肌の悩みは色々ありますが、1番の悩みは鼻の皮脂によるテカりと角栓です。

小学生の頃から鼻だけ脂性肌でした。

頬、おでこ、顎などの鼻以外の部分は脂っぽくなく、むしろどちらかといえば乾燥気味の肌です。なのに鼻だけは皮脂がドバドバ出てきて一年中テカっています。

http://siyour.com/

皮脂が多いからか、角栓も小鼻を中心に大量発生します。3日に1回、優しめのピーリングで取り除いていますが、すぐに新しい角栓が出来てしまい、なかなか改善されません。

テカリと角栓で一番困るのはメイクするときです。メイク直後は良くてもすぐに皮脂で崩れてしまいます。また、角栓の凹凸が邪魔をしてメイクが肌にあまり密着しません。

なんとか皮脂を抑えようと、テカリ防止に定評がある下地やパウダーをつけていますが、1〜2時間経つと皮脂が出てきてメイクはドロドロに。

メイク直しをしますが、またすぐに崩れてきてしまいます。何度も直すうちにどんどん汚くなって…帰宅する頃にはもう目も当てられない状態です。

特にファンデーションをつけていると崩れが酷いので、今は鼻だけはファンデーションをつけていません。崩れは大分マシになりましたが、毛穴などの他の肌トラブルを隠せないのが辛いです。

乾燥肌、シミ、そばかす

晩年、乾燥肌や学生時代日焼け止めをせず外に出ていたことが祟ってかシミそばかすが鏡を見ると目立つようになってきています。乾燥肌はただの乾燥肌ではなくアレルギーやアトピーも同時に患っています。スキンケアは色々試していますがなかなか良いものに出会えません。というのも良さそうなものがあっても高額で継続して購入するのが難しいことから手が届きやすい価格や乾燥肌用の商品がまだまだ少なく感じます。

http://www.firemountaingames.com/

現在も色々乾燥肌用の商品が出ていますがそれなりに高い価格であまり浸透力が感じられずただベタベタして終わるものが多い気がします。子供も使える商品だからかな?と思いますが。なので、強いて言えば「大人の乾燥肌」についての商品が出ればすごく嬉しいなと思います。シミ、そばかすも学生時代外に出る部活をしていたため日焼け止めをして出ることもありましたが安いものを使っており肌トラブルで合わず痒くなり掻いた部分が隆起してしまったり。

汗をかくと流れて尚意味がなくなってしまったり。諦めて日焼け止めを塗らず過ごしてしまった後頬の当たりにシミそばかすが目立つようになりました。これもまた当時高くてもねだって買ってもらっておくべきだったなと後悔しています。幼少の頃から肌ケアは大事なことを痛感させられました。今後日焼け止めも良いものが出れば良いなと思いました。

いじわるブラック歯医者

主人の転勤の都合で神奈川から地方に引っ越してきました。
神奈川に住んでいた頃、私は歯科助手の仕事をしていたため、こちらに来ても引き続き歯科助手の仕事を探していました。

引っ越して来て割とすぐに転職活動を始めいくつか面接を受け始めた頃、転職サイトからスカウトメッセージが届きました。
その企業に返信をし、面接に向かいました。

嫌がらせは大丈夫?退職代行で仕事を辞める時の注意点や不安を全部解消します!

面接に向かうと、まずは院内見学。
院長のアシストにつくスタッフはまさに少数精鋭という感じで皆様テキパキされていて治療スピードも質も高く好印象でした。

見学が終わると院長がやって来て面接開始。
話の中で自分の治療への自信満々な雰囲気と妙なやる気のなさを感じました。
特に手応えもなく面接が進みましたが、面接を終えた瞬間に「採用だから明日からきてね」と、半ば強引に採用が確定しました。
まだ面接予定のところがあったにも関わらず、それを言い出せない雰囲気のままそこに務める事にしました。

そこからが地獄の始まりでした。

次の日から出勤し、最初の治療でアシストについてみろと言われつくことになりました。
経験者と言えど使用材料の違いや機材の違いでほぼ分からないと言っても過言では無い中、ひたすらに怒られ罵られるという状況にただただ呆然としてしまいました。

何を怒られているのかもはや分からない状態でお手上げでした。

辛うじて周りのスタッフの方が色々とフォローしてくださったので、悔しい気持ちをバネに頑張ってやる!という反発的な気持ちで続けて行こうと思った矢先になんと妊娠が発覚。

入社してまだ1ヶ月半だったこともあり、かなり戸惑いましたが試用期間が終わる3ヶ月までは言わないことにしました。

しかし若干のつわりと理不尽に怒られるストレスに徐々に辛くなり、挙句の果てに出血してしまい病院にいったら切迫流産の危険があるとの事。
安静を要するとの事だったので院長に相談しました。
①私は妊娠をしたこと
②迷惑を掛けてしまうかもしれないこと
③出来れば仕事を続けたいこと
この3つだけを伝えました。
本当は労働時間短縮の交渉などもしたかったのですが、そんな雰囲気でなく断念。

するとそれを聞いた院長は、

「そうなんだ。じゃあ今までありがと!退職届は今日の日付で書いて、制服もクリーニングして返してね」

と、あっさり退職に追い込まれました。

納得できない気持ちでいっぱいでしたが、今思えばこんなくそ歯医者辞めて良かったと思います。