気になる髪の臭い。シャンプー後のアロマオイルでスッキリ解決

汗ばむ季節。シャンプー後のドライヤー時にも、何となくにおいが気になる…

汗の性なのか、加齢の性なのか…

なんて思いながら、いろんなシャンプーを試してみる方いませんか。

この臭いの原因の一つは、頭皮の皮脂。

もちろん、シャンプーを変えることで、解消させることもありますが、

今手元にあるシャンプーを無駄にしたくない!という方もいるのではないでしょうか。

そんな方にお勧めなのが、手軽に作れるアロマスプレー。

湯上りにひとふりすれば、臭い対策の効果が期待できます。

◆材料

・50ccの空容器(スプレータイプ)

・アロマオイル(100%天然のもの) 10滴

・無水エタノール 5cc

・ミネラルウォーター又は精製水 45cc
エメリルヘアオイルは販売店での市販なし!

◆作り方

1.無水エタノールとミネラルウォーターを空容器に入れます。(10%のアルコール水ができます。)

2.お好みのアロマオイルを入れます。

3.よく振る。

◆アロマオイルについて

上記にも記載しましたが、アロマオイルは100%天然のものを使ってください。

この時期にお勧めのアロマオイルは、ペパーミント。夏のジメっとした気分もスッキリとさせてくれます。

乾燥肌の方には、フランキンセンスやイランイランもお勧め。

夜寝る前であれば、安眠効果も期待できる、ラベンダーもよいですね。

作ったアロマスプレーは防腐剤が入っていないので、1か月程度で使い切ってください。

無水エタノールがない!って方は、ウォッカでも代用可能です。

アロマスプレー作るのも面倒なんて方は、桶にお湯をとり、

アロマオイルを2~3滴いれ、頭皮をマッサージしながら流すだけでも違いますが、

作ったアロマスプレーは、全身にも使えますので、ぜひお試しください。