骨格ウェーブやせ型のバストアップ方法

昔からバストが小さいことが悩みでした。

ただ、ずっと不思議だったのですがカップ数は小さくなかったのです。

カップ数と見た目が合っていないと悩んでいたのですが、最近になって自分が骨格ウェーブという骨格をしていることを知り納得しました。

上半身の骨格が平たいので、バストもそのまま横に広がっていたのです。

考えてみたら寝転ぶとバストは横に流れていっていました。

更にやせ型の脂肪がつきにくい体質ということもあり、カップ数と見た目があっていなかったのです。

カップ数とは合わなくても見た目を今よりボリュームアップさせたい!と思い、いろんなことを試しました。

豆乳を毎朝飲むことから、いろんな種類の育乳ブラを試しました。

しかし、残念ながら効果は出ませんでした。。。

肝心の脂肪がついていなければ、豆乳を飲んでも育乳ブラをつけても効果は出ないのは当たり前です。

それに気づくまで1年以上かかりましたが、脂肪をつけることから始めました。

しかし、いきなり食べる量を増やすことはなかなかできないので、カロリーがありタンパク質の豊富なものを少しずつ取り入れることにしました。

朝の豆乳を牛乳に変えて、チーズも食べることにしたのです。

そうすると少しずつですが脂肪がついてくるようになり、ふっくらしてきたのです!

また、タンパク質をとることで肌も綺麗になってきました。

いろんなことを試してみましたが、身近にあるものでバストアップにつながるものがあるとは盲点でした。

これからも続けたいと思います!