白髪が生えるメカニズム

白髪の主な原因は、華麗によるものや環境的要因によるものと言われていますが、遺伝や病気によっても生えてきます。ボタニカルエアカラーフォームはマツキヨやドンキなどで購入できる?私の口コミを徹底的にレビュー!

これまでは、遺伝や病気以外の白髪の原因は華麗によるものと言い切り、あまり解明されていなかったのが現状です。白髪と同じ髪の悩みで「薄毛」がありますが、近年はAGAなど薄毛に関する治療薬は原因に合わせて開発されるなど治療方法が進化しています。

しかし、白髪に関しては特効薬といわれるものは開発されていないのが現状です。毛髪の色素細胞などの視点からアプローチした研究が行われれば、白髪の原因は解明される可能性が高くなります。

そうすれば、未来で白髪に関する有効な解決方法が見つかるかもしれません。現在明らかにされている仮説としては、毛髪ないのメラニン色素が影響している子とが有効な仮説としてあげられています。人間の毛髪は、メラニン色素の量できると言われています。

白髪になりやすい人は「メラニン色素」が少ない傾向にあります。逆に人間の通常の髪色である黒髪の人は「メラニン色素」の量が多いと言われています。若い頃にカラーリングやブリーチなどをしている場合、メラニン色素が極端に減少し、将来白髪が生えやすくなると考えられます。