お肌のお手入れとの闘い

お肌の手入れは怠ってはいけない

 年齢と共に肌も老化していきます。どんなに綺麗な人でも、それなりに衰えて行くものです。若い頃は『お肌がとても綺麗』と褒められてきた人でも、加齢と共に老化していくのは紛れもない事実です。そこで、年齢的にお手入れが必要になっていきます。お手入れといっても何をどういう風にすればいいのか悩みもあります。手当たり次第あれもこれもと試してみても必ずしも効果があるとは言えません。まずは、自分の肌をよく知ることから始めて行きます。
http://www.etrackmedia.com/

シミ・たるみとの闘い

 身だしなみとして、化粧をするようになりますが、若い頃から化粧すると肌を痛めるような気がして化粧はしませんでした。ただ、お風呂上がりの化粧水だけ使っていました。30歳になったころ、ふと鏡を見て気づいたのは顔に出来たシミでした。何?直ぐにそれがシミだと気付きませんでした。しかし鏡に映るそれは確かにシミだったのです。色白の肌に自信があっただけに衝撃はかなり大きなものでした。

 悩んでいてもシミが勝手に消えてくれるものではありません。それでもどうしたらいいものか毎日悩んでいました。ある日友人からの紹介で自然派の化粧品を紹介してもらいました。その化粧品会社では洗顔が大切なことを教えてくれました。毎朝石鹸で洗顔するのではなく、ぬるま湯でゆっくりと丁寧に洗い、その後は水パッティングをします。水パッティングは毎日朝晩合計で300回です。藁をも掴む思いで毎日朝晩水パッティング合計300回を一生懸命にしました。その甲斐あってシミはどんどん薄くなっていきました。洗顔だけでなく、メイクもするようになりました。その化粧品は肌を守るためにする化粧品であり、メイクすることで外気からお肌を守る役目をしてくれます。お陰様でシミの悩みは解決しました。

 ただ、たるみについてはやはり老化もあり、簡単にはいきません。1歳年齢を重ねるたびに、目の周り、口の周りと気になることばかりです。

色んな雑誌やネットニュースから情報を取り入れて試しでもみるのですが、シミをなくすのに必死になっていた頃に比べて、少々手を抜いてしまうこともしばしばです。それでも、思い出した時には必ずお手入れをするようにしています。引力に引っ張れられるようにどう頑張ってみてもたるみに勝つことは難しいのかもしれません。

 

 諦めないことが大切

いくつになっても綺麗でいたいというのは女性なら誰でも思うことです。どんなお手入れにしても、自分にあったお手入れを見つけて、諦めずにすることが一番大切だと思います。今後も時々手を抜いてしまっても、諦めずにお手入れしていこうと思います。

20代になってからのお肌の悩みについて

自分の肌に対して10代の頃は、夏になったら日焼け止めクリームを塗る程度の対策で特に何の問題もありませんでした。しかし、20代になるとシミが目立つようになってきたのと同時にこれまですぐに治っていたはずのニキビが中々治らなくなりました。もし、治ったとしてもニキビ跡が残ってしまい綺麗に完治することが難しくなりました。

http://www.gare2-nimesmanduel.com/

そこでまず習慣として、季節に関係なく毎日日焼け止めクリームを塗るように心がけました。

次に、お肌のケアとしてまずは週に2、3度は韓国製のフェイスパックを使用するようになりました。パックは個包装になっている商品の方がお肌に効果があると聞いたのでそれを使用しています。これに加えて、ニキビ跡に良いとされているメラノcc美容液を使用したことでニキビ跡やシミまで薄くなりました。最近は、美顔器を購入したのでこれも週に3回ほど使用しています。美顔器を使うことで、化粧水や美容液が肌の奥まで浸透して次の日、お肌の調子が本当にいいので化粧乗りが抜群になります。

現在は、ニキビ跡やシミだけではなくて目の下にできるクマが中々消えないのが悩みです。アイパックなどでお手入れをしていますが色素沈着が進んでしまっているためか茶色のクマが目立たなくなるまで少し時間がかかりそうです。しかし、諦めずに毎日お肌の手入れをして少しでも美肌に近づきたいと思います。

満腹鍋ダイエットで10日-2キロ

子供が3人おります、アラフォー主婦です。出産の回数を重ねるごとに年輪のように積み重なっていく、お腹の肉…どうにかしたいと思い、ちょこちょこダイエットをしてましたが、20代のように、食事を少し減らしただけじゃ、全然痩せない!

ベルミススリムタイツ

我慢すればするほど、食べ盛りの息子たちと一緒に食事をしていると、何だかついつい食べたくなって、息子たちは縦に伸び、私は横に広がってしまっています。

やっぱり、食事制限は厳しい!と思い、色々考え思いついたのが「鍋」です。

というのも、私、鍋が大好きで、毎日でも食べたいと思ったのがきっかけです笑

鍋=ちゃんこ=お相撲さん=太る!?と思われがちですが、鍋の中身はお野菜たっぶり、きのこを特に多く入れて、白滝も入れて、食物繊維をとります。白米は食べずに、このお鍋でお腹いっぱいにします。

今は一人前から作れる鍋の素があるので、毎日気分で味替えして、飽きがくることもありません。息子たちががつがつと夕飯を食べている横で、我慢するのではなく、自分はこの鍋に置き換えて満足する分食べます。

すると、2・3日目から便通もとっても良くなり、何だか胃の調子も良い!そして気が付けば、約10日で-2キロ!お腹周りもすっきりしたので、下腹部分がポッコリ出ちゃうハイウエストデニムもすっきり着こなすことができました。

このダイエットの注意点は、お鍋のおつゆは飲まないこと!鍋つゆは塩分ありますので、その辺りを注意すれば大丈夫です!ショウガを入れたりすると体もポカポカになるのでお勧めです。アラフォー世代は食べて痩せる!を意識して綺麗になりましょう!!

温活することによって得られる効果

温活と聞くと体を温める効果があるものとか運動して温めるというイメージがありますが、どのようなものがあるのでしょうか。今回は温活について紹介します。

ビューティーオープナージェル

体の温度を上げることで、免疫力が上がります。また冷え性の対策になるための方法もあり、それを温活と言います。自分は冷え性ではないという方や、暑がりの方は体が冷えないといいますが、それは大きな間違いです。

運動が苦手や、運動する時間が取れない方も、無理なく続けられる体に無理のない温活の方法があります。

 

冷房やお風呂で温まらず、シャワーのみで済ますことが冷えの要因として挙げられます。体を冷やす生活習慣にあることが大きな要因です。冷えたものを取り、また糖分を含む食べ物、果物をよく食べることも体を冷やす原因になります。 冷えの症状として、汗かきや暑がりの方もあります。また血の巡りの乱れと医学の中では伝わっています。特に女性は筋肉量が少なく、筋肉運動による発熱や血流量が少ないことが原因の一つとも考えられ、適切な運動やジョギングをすることにより改善することは可能だと言われています。

湯船に浸かり、簡単なストレッチをする方法もあります。39度のお湯にみぞおちまで浸り、15分ほどゆっくりと半身浴をすることをおすすめします。

最低5分程度湯船に浸かることを心がけてみましょう。気を付ける点が、お湯の温度です。あまり温度を上げすぎると熱いお湯に肩まで浸かると、体に負担がかかってしまうことがあります。それは体が熱を外に逃がすことにより、血管が収縮してしまいます。

私がお勧めするのが、入浴剤です。入浴剤の中には発汗や代謝を促す効果があるものもあり、そのような物を使うことにより短時間で効果を得ることができます。

冷え性対策に生姜が注目を集めています。辛味の成分であるジンゲロールに強い殺菌作用があるほか、血行の促進作用があると言われており、体の温かさや冷えを改善していく効果があると言われています。さらに新陳代謝を活発にし、体調管理をしっかりできます。炎症を抑える作用もあり、関節痛やリウマチに効果があるとも言われています。

 

このようにたくさんの温活があります。

20代、30代の男性必見!今するべきダイエットとは?

今回のテーマは、20代、30代の男性にはぜひ一度目を通してほしいテーマです。

ラクルルの効果を徹底検証!購入して飲んだ私の口コミ&体験談!

「今はまだ太ってないし、ダイエットのことなんて考えるだけ無駄。」「年を取るにつれてお腹が出てくるのは世の定め。」

このようなことを考えている男性がいたら要注意!!30代に突入すると、基礎代謝がどんどん下がり始めます。20代の頃のように、暴飲暴食していると、あっという間に身体のいたるところにふくよかなお脂肪が、、、

一度ついた脂肪をもう一度取り除くのは、かなり時間がかかります。ダイエットをし始めたけど、結果に全然コミットしない、、、

こんな話は良くある話です。

脂肪を取り除くのは難しい、ではどうするか?それは、今のうちに脂肪の付きにくい身体へとトランスフォーメーションしておくことです。20代の方、身体を変えることは十分可能です!30代の方、今すぐ行動して下さい。今しかありません。

今を逃すと、あなたの身体が大好きな余分な脂肪さんが人生の一生のパートナーになってしまうかもしれません。

脂肪の付きにくい身体、それは言いかえると、「基礎代謝の高い身体」と言えるでしょう。

この基礎代謝を上げる方法、インターネットでは様々な方法が書かれていますね。どれも間違いではないと思います。要はどの方法でもいいから、まずは2週間は続けてほしい、これに限ります。正しい方法で毎日継続していれば、必ず大なり小なり成果が表れるはずです。この「成果がでる」という事象が人間の潜在意識にとって大事なのです。

下記にいくつか、基礎代謝を上げる方法をまとめます。

・筋トレ

・ストレッチ

・有酸素運動

・ヨガ

・腹式呼吸

・水分を意識して飲む

等、まだまだたくさん方法はありますが、一回やっただけで、基礎代謝が上がるような方法はないに等しいです。少なくとも2週間、継続してみてください。どの方法にしても必ず効果は表れます。

以上、20代、30代の男性に知っておいてもらいたいダイエットの考え方について書かせていただきました。是非、毎日基礎代謝を上げることを意識しながら生活してみてください!

我が家の愛犬は粘り強い?!

どこのご家庭も愛犬に癖はあると思います。Ta-Ta(タータ)を辛口評価!

同じような癖を持つわんちゃんはおられると思いますが、

家の中でもお気に入りの場所があるようです。自分の落ち着く場所があるようで、

それは季節で変わります。夏は家の中で最も涼しいところ、冬は一番暖かいところ。

誰が教えたわけではないのに、自分にとって一番快適で心地の良い場所を知っています。

我が家の特等席は愛犬に譲っています。家族の中でも順位があるようです。

ご飯をくれる人、遊んでくれる人、この人には逆らえない人、甘やかしてくれる人など。

見事に自分の要求を使い分けて、目標の人物に近づきます。

このようなしつけをした覚えはありませんが、つくづく賢いなと感心してしまいます。

愛らしい癖としては、夢中で何かを掘り続ける仕草。よくも飽きずに続けられるなと思いますが、

掘った先に何があるのか?!諦めずに息をきらしながら高速スピードで掘り続けます。

そして疲れ果てて、夢を見ているのかときどき寝言を言っては脚や口元をピクピクさせながら

寝ている姿はとてもかわいいです。嗅覚がすぐれているので、どれだけ深い眠りについているだろうと

思っていても食事の支度をして気がつくと、後ろにぴったりくっついています。

この子なしでは考えられない家族の一員です!

スキンケアが大事だと再確認できました!

30代になり、肌のくすみやシミが気になってきました。こんなところにホクロあったかな?など、自分の顔を鏡で見て、悲しくなることもあります。
10代の頃から、部活動で外にいることが多く、日焼け止めクリームも若いからと、塗らなかったこともあります。汗をかいて取れてきたから、塗り直すなんてことはほぼありませんでした。

ラントゥルースは販売店で市販されている?購入して使用した効果と私の口コミをこっそりご報告!

そのときのツケが今になって出てきたのかと思うと、まだまだこれから増える可能性がありそうで、ゾッとします。

今はインスタグラムなどで、簡単に美容法を調べることができる時代です。子育て中の専業主婦なので、なるべくお金と時間をかけずにできる美容法を探しました。コロナ禍で、デパートに買い物に行くのも気が引けるので、近くのドラッグストアで手に入るスキンケア用品を購入しました。

乾燥はお肌に良くないと見たので、普段なら滅多にしないパックも、多めに購入して、今のところ毎日続けています。まだ目に見えて、シミが減ったなどの実感はありませんが、肌が潤っているとは、こんな状態なんだと思うくらい、毎日肌がしっとりして化粧のりも良くなった気がします。これ以上シミやくすみで、肌が老化しないよう、これからもお手入れ頑張りたいも思います。

健康的にダイエット!

ダイエットは健康的に。

食べないダイエットは、体にマイナスです。

健康的にダイエットしましょう!

健康的に痩せることをお勧めします!

痩せるというよりは、無駄な脂肪をつけないこと。

健康的に痩せるには、基礎代謝を上げること、筋肉をつけることが、お勧めです!!

筋肉をつけると、自然と代謝が上がります。

そうするのと、日常生活で自然とカロリーを消費されます!

脂肪より、筋肉が多い体を目指すことです!

でも

ボディビルダーのような、筋肉を目指す必要はありません。

グラマラスパッツ

手軽に始めるなら、ウォーキング!

自分のペースで、無理なく始められます!

歩きやすい靴を用意して、歩きやすいコースや、好きな景色や街並み、好きなお店をコースにすると楽しさがアップします!

たまには、ご褒美に、お気に入りのカフェに立ち寄ってもいいですね!

雨の日や、暑い日、ウォーキングが無理なら、ラジオ体操も意外といい運動になります!

ラジオ体操を、小学生と年寄りの体操とバカにしてはいけません。

真剣にやってみるとわかります!

ラジオ体操をやるときに、筋肉を意識すると、結構な運動量になります!

そして、なぜか、爽やかな気持ちにもなったりします。(笑)

そして、最後に大切なことは、食事です!!

毎日、自分がどんな物を食べているのか、体に良いのか、意識しましょう!

40代を過ぎてからのお肌の悩み

思春期以降、女性でも男性でもお肌の悩みのない人はあまりいないのでは、、、

若い頃は若さでなんとかしてきましたが、30代で子供を産んでから特に40を越えてから悩みが深刻になってきたように思います。

http://www.laposte-liondor.com/

一番の悩みはシミ、そばかすです。

わたしは小さい頃からそばかすがありとても嫌でした。

それが産後にはシミとなり、2人目を産んだあとにはさらに多くなったような気がします。

最近は自粛ということもありあまりメイクをする機会もなく、メイクをしたとしても外出時はほとんどマスクをするので薄めです。

たまに鏡を見るとシミだらけの人がいて驚きます。

良いのか悪いのか色白ではあるので、余計シミが目立つような気もしています。

次の悩みは乾燥です。

洗顔後にはすぐに化粧水、乳液をつけないとつっぱって大変です。

まだシワは目立ちませんが、乾燥対策がシワ対策にもつながると思って目のまわりやほうれい線周りは乳液をよく染み込ませるように塗っています。

あとは悩みというか体質ですが、日光湿疹が出るので紫外線対策は欠かせません。

夏はもちろんですが冬の晴れた日にも必ず日焼け止めを塗ってから外に出ます。

ファンデーションは塗らなくても日焼け止めは塗るので、ある意味シミそばかすよりも日光湿疹のほうを恐れているのかもしれません。

あなたのそのニキビの原因、コーヒーかもしれません!

ニキビってすごく嫌ですよね。

突然ポツッとできていて気になるし、ひどくなってくると跡にならないかと焦ることも。

私も5年前にニキビがなかなか治らず、毎日気がかりな思いをしました。

けれどあるものを控えたら、たちまち収まって完治したんです!
それはなんと、コーヒーでした。

この記事では、コーヒーを控えたらニキビに悩まされなくなったという話をお伝えします。

http://www.savonmalva.com/

私は当時カナダに留学していて、コーヒーをよく飲んでいました。
カナダにはおしゃれなカフェがたくさんあり、勉強するためによくカフェに入ってはコーヒーを頼んでいました。

しかし留学して2ヶ月後、あごの周りにポツポツとニキビができ始めたのです。
そのうち治るだろうと放っていたのですが、長引いてなかなか治りません。それどころか範囲もどんどん広がっているように見えました。

焦った私は友人に聞いた塗り薬を使い始めました。
しかし、それでも効果は見られませんでした。

外国で病院に行く勇気もなかなか出ず、困っていました。
そんなとき何気なく見ていたネットで「ニキビができる原因」という記事を見つけました。その中で「カフェイン飲料の飲み過ぎ」という項目が目に止まったのです。

そもそもどうしてニキビができるのでしょうか。
ニキビは、肌が正常にターンオーバーできず、皮脂や角質などで毛穴がつまり、そこに増殖した菌が炎症を起こした状態です。
肌が正常にターンオーバーするにはコラーゲンが必要です。そのコラーゲンの生成を助けるのがビタミンCなのですが、ビタミンCは尿と一緒に体外に出てしまう物質と言われています。

そしてカフェインには利尿作用があります。つまり、コーヒーを飲みすぎたことによって利尿作用が起こり、多くのビタミンCが流れてしまい肌が正常にターンオーバー出来なくなってしまった。結果ニキビに悩まされたという説が出てきました。

その日から試しにコーヒーも紅茶も止めたところ、長引いていたニキビは一気に落ち着きました。
そこから一ヶ月のうちにたちまち完治しました。

私はこの一件から意識的にカフェイン飲料を避けるようになりました。
人それぞれ体質があると思いますが、私にとってはカフェインを避けることがニキビ予防に一番効果がありました。

以上、コーヒーを控えたらニキビに悩まされなくなったという話でした。
あなたもニキビ予防として、コーヒーとの付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか?